飛騨の小京都

シツコイヨウデスガ・・・もうひとつ。
どーしても行きたかった高山へ。行こうと決めた日は、この秋一番の寒さになると言う日(@_@;)
でも、この日を逃したら行けなくなるし・・・と起きた朝。
d0252505_181491.jpg
わ~~こんな綺麗な朝日見たら、寒さも吹っ飛ぶ!でも、やっぱ寒い^^;

高山までの道のりは遠い遠い。私はずっと助手席だったけどね(笑)
途中の道の駅で降りたら、うっとくる寒さ。周りの山は雪と紅葉。
d0252505_1872168.jpg


それからも、奥へ奥へと進む内に道路脇にある温度計は段々低い気温を表示してるし・・・
雪もちらついてきたり、まさか氷点下にはならないよね~~とビビりながら。
ま、それはなかったけど2℃位まで下がってたよ(@_@;)

d0252505_18123838.jpg
d0252505_18146100.jpg
一番メジャーなさんまちに行ってみました♪酒蔵の多い事。試飲も出来たみたいだけど・・・

d0252505_18191579.jpg
d0252505_18222389.jpg
とっても雰囲気の良い町並みで。下は旧高山村役場だったかな?高山市政記念館になってました。
入ってみたかったけど、とにかく旦那さんが寒い寒い連発で(・.・;)

日帰りで時間もなくのんびり気ままに散策も出来なかったので、どうしても行きたい所をピンポイントで。
あ。。私が行きたい所ね^^

お香の専門店に行きたかったけど、お休み(T_T)

飛騨さしこのお店へ。店内は撮れなかったので、外にあったフクロウさん達。
d0252505_1834897.jpg
d0252505_18361085.jpg
丁寧な丁寧な手仕事の作品たち。
バッグ、ランチョンマット、コースター、ブックカバー、タペストリー、、、見れば見る程、欲しくなる~
その中から、迷いに迷って選んだコースターとブックカバー。
コースターは四季折々の風物がデザインされています。見てるだけで・・・❤

最後は、お茶。町家カフェへ。
明治29年創業の呉服屋さんの座敷と蔵を利用したカフェ。
d0252505_18453869.jpg
d0252505_1846402.jpg
中に入るっと、暖かい~。昔ながらの日本家屋、畳がすごく温かみを感じました。
中庭をボーっと見てても飽きない雰囲気。レトロで可愛らしい電気の笠だったり。ほっこり(*^。^*)


d0252505_18533493.jpg
で、注文したのが葛きりとわらび餅のセットで抹茶付。意外に葛きりの量が多く(@_@;)
でもでも、黒蜜も上品な口飽きしない甘さでわらび餅も固過ぎず柔らか過ぎず。
いいな~和菓子は~。とっても美味しかった(*^^) 抹茶はもう少し濃い方が良いかな。。

もうその後は、高山を後にして平湯で温泉に入り~あったまって帰路に着きました。

高山は本当に風情ある素敵な町。飛騨古川の方も行ってみたいし、高山も見きれてないし。
泊まって朝市見物もいいな~♪
冬はとても寒さが厳しいから、初夏のさわやかな時期なら良いのかもな~。
また行かなきゃ(●^o^●)
[PR]

by kon_piro | 2013-11-30 22:54 | 日本での事 | Comments(2)

Commented by Yasuyoko at 2013-12-06 08:35 x
日本の秋、色とりどりの秋、綺麗です。
飛騨高山に行かれたんですね。
古い町並み、懐かしいです・・・・
人力車と町並みと紅葉、バランスよく撮れていますね。
Commented by kon_piro at 2013-12-06 18:53
Yasuyokoさん>>ハノイに住んでから、秋に帰ったのは初めてですが改めて日本の秋って綺麗だな~って感じました。
どうしても行きたくて、でも時間が足りませんでした。

人力車も良い感じの所に止まってました。
なんか、いつも似たようなアングルになってしますんですが^^;
Yasuyokoさんの撮られる写真、綺麗ですよね~。
いつもうっとり見てます^^