Bát Tràngバスの旅からのsky72

4/28〜5/3ベト国では6連休。
それに合わせてオット勤務の会社も、直前に6連休(。-_-。) もっと早く言ってよ

で、珍しくバチャン村に行ってみたいと...男の人が行っても面白くないかも。
とか言いながら、ま〜一回くらいはいっか。
で、半強制的にバスで(笑)

ロンビエンバス停は、凄い人だかり。
バチャン行きもギュウギュウ(~_~;)
ベトナム人も考える事は一緒よね。半分位はエコパークで降車したけど。

市場を軽く見つつ、妊婦釜見たり
d0252505_18443496.jpg

d0252505_18443647.jpg

d0252505_18443956.jpg

d0252505_1845069.jpg


あちらこちらの工房では多くのベトナム人が陶器作り体験や絵付けしたりしていました。

またバスで戻り...( ̄▽ ̄)


今度は軍事博物館に行きたいと...
が、実際行きたかったのはB52戦勝博物館だったらしい。。。(。-_-。)
d0252505_1845153.jpg

d0252505_18453100.jpg
1975年3月 バンメトート戦で活躍したT54B型戦車 らしい。

2棟の建物があって、手前にはザップ将軍や英雄チャンフンダオの像があったり。
戦争中に使われた武器や兵士達の遺品など。


奥の建物には
d0252505_1845429.jpg
南ベトナム政府大統領官邸(統一会堂)に突入した戦車が。
で、1975年4月30日に終戦。

d0252505_1845555.jpg

d0252505_1845545.jpg
撃墜された仏軍機、米軍機の残骸。

d0252505_1845642.jpg
フラッグタワーの上に行けるかな?と思ったけど、施錠されてて無理でした。
登ってみたかったな。


実際使用された武器や遺品、戦闘機等展示されてたけど。。。
もっとベトナム戦争の事を理解した上で見学すれば良かったのかな。
アメリカに勝利した事を誇っている、そんな感じの博物館な気がした。
ま、暑くてよく見学してない…というのもあるけど(^^;
あくまでも私の意見です、はい。

南と北では戦争に対する意識が違うのかな?とも思ったり。
ホーチミンで見学した戦争証跡博物館の重々しい印象が強かっただけに、そう感じたのかも。



さて、帰ろうと思ったら
ここまで来たからランドマークに行こう!と.....(ーー;) ふぅ(´・`)
まぁ、私も行った事ないしな。。。

ブツブツ言いながら行った割には
d0252505_1845999.jpg

d0252505_1845824.jpg
いろんなトリックアートが楽しかった♪(笑)
これ、絶対人入れて撮りたい^^

d0252505_1845983.jpg

d0252505_18451040.jpg

d0252505_18451119.jpg
天気も良くていつもより綺麗に見えるハノイ。
こんな風にして見ると、意外と素敵な所じゃない?と錯覚する(笑)


sky72の方がLOTTEより好きかも。
LOTTEの展望台は、とにかく煩い。
行った時間帯が悪かったのか、子供も大人もベトナム人の騒がしい事(。-_-。)



ここでまったりお茶して。
いい景色見ながら心地よい音量のBGMでぼんやり。
最後良い時間過ごせた^^ 疲れたけど(笑)
[PR]

by kon_piro | 2015-05-01 00:09 | ハノイ生活 | Comments(6)

Commented by yosakutagosaku at 2015-05-05 20:16 x
六連休、私どもの会社も政府発表を見て急きょカレンダーを変更しました。(理由:祝日出勤は300%)
軍事博物館は私も昨年訪れ「ディエンビエンフーの戦い」のジオラマを見て、「坂の上の雲」を思い出してしまいました。
日越、時代は異なるものの最後の決断は両者ともに今できる最高の手段をとって勝利した。
ベトナム人は忍耐強い精神のや宿った国民だと思っています。第二次世界大戦、インドシナ戦争、ベトナム戦争、3つの大きな戦争を経験し子孫を残した民族。それこそベトナム人は誇りだと思っており、私はそのことでベトナム人を尊敬しています。
すみません、関係のないことを書いてしまいましたが、今こうしてベトナム人とともにこの国に貢献させてもらっていることに喜びを感じています。
Commented by ask-evo at 2015-05-05 23:51 x
ハノイ滞在も終わりが近づいてきたので、自分もこの連休に、ずっと行こうと思っていた軍事博物館に行ってきました。
他にもB52戦勝博物館と、ホアロープリズンという、戦争関連ばかりw

これから思ったのはベトナム人って本当に粘り強く、強く、たくましい国民だなということです。

これだけ多くの、しかも決して小さくない苦難に、最後は全部勝利しているということから、その強さに感心して帰ってきました。

Landmark72はまだ上がっていないです(^^;
これも行っておかねば…
Commented by Carol at 2015-05-06 10:45 x
フラッグタワー、上れないんだー。前はのぼれたよ。
その、移動時間と体力がすごいね。ランドマークからの景色、見えて良かったね。私はまだロッテの上に行ってないから、天気の良い時にいってみるわ。
Commented by kon_piro at 2015-05-07 02:40
yosakutagosakuさま>>祝日出勤300%て凄いですよね。
『坂の上の雲』そう言えば、見たいと思いながらまだ見れていません。
DVDは買ったのに。

すみません、お恥ずかしいでが歴史が苦手で戦争の背景が良く分からず、ベトナムに暮らし始めて初めて少し関心を持って知った程度です。
長い戦争時代を忍耐強く乗り越えアメリカに勝利した事を誇りに思っているのは感じますし、愛国心が強い事も。
戦争と言うと、どうしても悲惨さを表現した博物館のイメージがありこう言う見せ方もあるのかな、と思ったりしました。
Commented by kon_piro at 2015-05-07 02:55
ask-evoさま>>そうですね〜あっという間にハノイを離れる日が来てしまいますね。今回は博物館巡りですね^^

ホアロー収容所は3年前位に行きましたが、もう一回きちんと見ておきたい所です。

粘り強いはずなのに・・・?と思う時もありますが(笑)

Landmark72、やっぱりお天気が良いと眺めも良いですね。
それとトリックアート面白かったです。
是非、モデルさん連れて行って撮ってみて下さい(´艸`*)

Commented by kon_piro at 2015-05-07 03:01
carolさん>>フラッグタワー上がる気満々で行ったのに、鍵かかってた。
一緒に居たベトナム人のおじさんも、oi roi !って(笑)
開ける時間が決まってるのか?気まぐれか( ̄▽ ̄)
もうね〜疲れた。最後、景色が良かったのが救い。
ロッテのルーフトップバーも良いよね、天気が良いと。
でも、時期によっては虫が凄いらしいし子供連れのベトナム人で煩いらしい。