日本のりんご

この時期になると食べたくなる“ふじりんご”に“ラ・フランス”。
日本にいる時は思わなかったのにね。そんなもん。

で、FIVIマートに行ったら今年も“青森りんご”が販売されてた~。
ふじ、金星、世界一、ジョナゴールド。去年と同じ品種です。
ふじはネットに入った物と、入ってなくてちょっと歪かちょっと色付きがまだらな物と。
でも、傷付いてる訳じゃないし充分。
ネットなしの“ふじ”で219,000 đ/kg。高い、確かに高い。1個 350円位?
でも食べたいもん(笑) 蜜入ってそうなのを3個選んで...ハイ これで1kgちょい(*-∀-*)

d0252505_18284894.jpg
ん、少しだけど蜜入ってた(^.^) みそになってないし、酸味もあってパリッとしてて美味しい。
ん?“みそ”って方言ですか?(笑) “ボケる”って事です(๐˃̶艸˂̶๐) “ボケ”も通じない?(笑)







...やっぱり赤い物を撮るのって難しい。苦手。
前の会社にいた時、赤いりんごやさくらんぼの写真撮るのは難しいけど、黄色いのを撮るのはもっと難しい。
ってある人は言ってたけど、その時はその意味も分からず。
いつも助手として着いて行った..行かされた(笑)...けど、興味なかったし。
今、自分が写真を撮るようになってようやくその意味が分かった。

そう考えると、あんなに綺麗に美味しそうに撮るのって凄い事だったんだな~と思う。

あの時、写真に興味を持っていればいろんな事教えて貰えたんだろうな~...なんて、ふと思う時がある(´ー`)

ま、それもタイミングだからね。



[PR]

by kon_piro | 2016-12-19 17:58 | ハノイ生活 | Comments(0)