カテゴリ:旅行〈バンメトート〉( 6 )

ラック湖で象に乗る

昨日は天気も良くて、大好きなコスモスも見つけて、美味しいしめ鯖食べられて(笑)
ちっちゃな幸せで大きな満足( ̄▽ ̄)
今日も天気が良くて気分がいい ♪


さてさて、バンメトート最後の記事。
二日目象さんに乗りました。
バンメトートから南に(?)60km位の所にある湖です。
ここもまた、凄い強風。で...そこに駐車場に入った途端 大っ嫌いな物が目に入り、一人大騒ぎ(笑)
檻に入ってたけど、蛇!大蛇!どれ位太かったろう?胴回り太い所で直径15〜20cmかしら?
もー見てるだけで気持ち悪くて鳥肌立つし。足が無くて、長いヤツは大っ嫌いなのです。
なので、写真も無いです(ーー;)

は〜珈琲飲んで一息付いてライディング〜 ♪
d0252505_18092955.jpg
正面からの顔。思わず“パオーン〜”と言いそうになりました(笑)
思ったより高い。ここに三人で乗って。。。

d0252505_18092975.jpg
のどか〜な村の中を歩いて行きます。

d0252505_18092999.jpg
高床の家。何族だっけな〜?既に忘れてる...エデ族ではなかったような。
どこの家でも、珈琲豆を干していました。

d0252505_18093088.jpg
お土産屋があったり。竹の風鈴の心地良い音がしておりました。

d0252505_18093050.jpg
そこから どんどん湖の方へ...

d0252505_18093064.jpg
d0252505_18143382.jpg
d0252505_18093094.jpg
象さんの耳を蹴って誘導するのね。

前に進んでるのか分からないくらいのスピードで。
そりゃ象さんも大変よね、水の中を人乗せてだもん。

d0252505_18093035.jpg
d0252505_18093081.jpg
反対側からも観光客が。

結構、前後に揺れてドキドキしながら乗っておりましたが
なんとか30分のお散歩を終え無事戻りました(笑)
d0252505_18093016.jpg

これで、バンメトート二日間の旅は終わりです。



今回はホーチミン、バンメトートと最初から最後まで本当に楽しい旅でした。
いろんな話も聞けたし経験もさせてもらって、アテンドして下さった塩川さん。
そして、誘ってくれたお友達^^ 快く泊めてくれたお友達、旦那さま^^ にも、本当に感謝の気持ちでいっぱいです! ありがとうございました^^

あ、それと快く行かせてくれたオットにも(笑)





28 Nov. 2015
[PR]

by kon_piro | 2015-12-07 18:31 | 旅行〈バンメトート〉 | Comments(0)

ベトナム最大の一枚岩...らしい

“ベトナムのエアーズロック”と言われてるとか、いないとか?
ん?私たちが勝手に言っただけか?(笑)そこへハイキングです^^

d0252505_01364407.jpg
道路からちょっと歩いて小川を超えて、ここ!... 全然大きく見えませんな( ̄▽ ̄)

でも上まで登るには結構キツかったんです、傾斜が。そして強風!
ひとりの友人は、ひょいひょいと登って行ったけど。

d0252505_01571015.jpg

d0252505_01571061.jpg

d0252505_01571081.jpg

d0252505_01571089.jpg
上まで登って360°見渡してみました。
一番下に人が写ってるから何とか大きさ伝わるかな〜。ドライバーさんです。

強風で、動くのも怖かった〜。コケたら下まで転がっていくんじゃないかと...小心者デス (^^;;
でも木々の緑が、濃淡が綺麗で清々しい〜気持ち良かったです。

d0252505_01571096.jpg
傾斜に描かれてたのを恐る恐る撮ってみました。ナショナルパークとか書いてあったような...。

さて下りようか...下りるのも怖かった〜もう冷や汗(笑)

イヤイヤこれも貴重な体験でした( ̄▽ ̄)











28 Nov. 2015
[PR]

by kon_piro | 2015-12-06 09:28 | 旅行〈バンメトート〉 | Comments(0)

巻き巻き Bánh ướt

夕飯に塩川さん オススメのBánh ướtのお店に連れて行っていただきました。
塩川さん曰く“わんこ春巻き”... わ.ん.こ...?まさか...ね..と思っていましたが、うん、違いました(^^;;
“わんこ蕎麦”の如く、こちらがストップ掛けない限り運んでくれるから“わんこ春巻き”だそうで(笑)

d0252505_22475728.jpg

d0252505_22475774.jpg
あ...ブレてますな(´・_・`)

メニューは、それひとつなので座って待ちます。
d0252505_22475844.jpg

d0252505_22475812.jpg
完全分業。banhを蒸す人、ねぎ油&エビ粉末 ふりかける人、運ぶ人。
みんな手早い、慣れたもんです。

d0252505_22475802.jpg
で、これ。高菜の漬物、豚肉、青マンゴー...ん?パパイヤだっけ?をbanh(白くてもちもち、プルプル)に包んでヌクマムに付けて食べます。

d0252505_22475823.jpg
こんな風に包んで。歪だな(笑) そして、banhが次々に運ばれてきます。
スルスルいけちゃいます^^

最終的には各々11皿くらいかな。食べた食べた!
お腹いっぱい。なのに激安!

ベトナムでも所変われば、いろんな食べた方がありますね^^









27 Nov. 2015
[PR]

by kon_piro | 2015-12-05 22:54 | 旅行〈バンメトート〉 | Comments(0)

珈琲園とTrung Nguyen coffee village

バンメトートは珈琲豆の産地。
この時期は収穫時期にも当たるそうで、珈琲園も案内していただきました。
バンメトートではロブスタ種、アラビカ種はダラットで栽培されているそう。
ロブスタ種は、よくインスタントコーヒーに使われるそう。
d0252505_00143494.jpg
木に成った珈琲豆初めて見ました。
たわわに実ってたけど...そう見えない写真(^^;;
意外と低木と思ったら、収穫し易いよう芯を止めていました。
で、花と実が一緒に着いてる...通常は2月に開花12月収穫なんだそうです。
気候が変なせいかな?ここだけでなく、他の所も結構花が咲いていました。
この花がいい香り!ジャスミンの感じの香りがしてました。
盗難もあるようで、畑の周りは有刺鉄線で囲われている所が多かったです。


その後、珈琲で有名なTrung Nguyen。その珈琲村へ。なにやら...不思議(笑)
d0252505_00143467.jpg
Trung Nguyen さんの道楽で作ったとか...?Trung Nguyenさんはご健在のようです。

広い敷地の中には、フエから移築した大きな旧家がカフェになっていたり。
エデ族の伝統家屋の中にいろんなツボや祭りで使う銅鑼が飾られてたり、珈琲に関わるいろんなグッズが並べられていました。
が、ただ並べられているだけで何の解説もなく... あったら見易いし博物館的な感じになると思うんだけど、な。
他には人口岩。の中には世界的に有名な方々の肖像画...そのコンセプトもよく分からず(笑)
ま、この村全体に言えますが( ̄▽ ̄)

それでも、ここでしか手に入らないであろうベトナムコーヒーフィルターを買えたのが嬉しい^^
本帰国前には買って帰ろうと思ってたので、素敵なフィルターを手に入れられて嬉しいのです!





27 Nov. 2015
[PR]

by kon_piro | 2015-12-05 00:18 | 旅行〈バンメトート〉 | Comments(0)

NICO NICO YASAI農場見学

今回、二日間で三ヶ所の農場を NICO NICO YASAI代表の塩川さんに案内していただいきました。

d0252505_17464003.jpg
畑に行くまでにあった、蜜蜂の巣箱や胡椒の木。
この時期はアカシヤやコーヒーの花の蜜を集めているそう。
胡椒の栽培も盛んで、他所でも至る所に見られました。


d0252505_17464082.jpg
畑は綺麗に管理されていました。

d0252505_17464117.jpg
ジャージー牛に黒豚。黒豚の赤ちゃんたちがお母さんを追って歩いてる様子が可愛かった^^
牛糞は肥料に使われ、ココナツの殻も取ってあって燃料に使われているとの事。



d0252505_17464189.jpg
二つ目は、ちょっと山の方にある農場。ここは、まだ始めたばかり。
約60m掘り井戸水を引き、炭等で濾過し溜めていました。
この辺りは稲作が中心で野菜作りは初めての試み。
なので村の人たちも注目、期待していて協力的なんだそうです。
畑を管理しているナムさんと塩川さんの笑顔が輝いてた^^




d0252505_17464179.jpg
最後の畑。
ここもベトナム人のイさんが一人で管理。週一回、修道院の子たちが手伝いに来るんだそうです。
ここも、本当に綺麗に管理されていました。
スプリンクラーも設置してあり水撒きもOK。ただ、高さが合ってないんだよねって塩川さん(笑)
青々したレタスがみずみずしくて美味しそう。ここでアセロラの実も初めて見ました。





塩川さんは農薬、化学肥料を使用せず有機肥料での栽培に拘っています。
新鮮でおいしい野菜を届けたいと同時に、自然環境を守る為です。
今ではNICO NICO YASAIの認知度も高いですが、ここまで構築するにはいろんな苦労や努力があっただろうなって容易に察せられます。
ましてや、異国の地で農業の経験もない所からですから。
それでも、いろんなお話をお聞きしててもそれを楽しんできたような...そんな風に聞こえました。
ま、言えない苦労話は数知れずの事とは思いますが。
各農場を回っても、ベトナム人の方とのしっかりした信頼関係も感じられました。
すっかり、この地の人になってるんだな、愛されてるんだと。

ベトナム人に聞かれた事があるって言ってました。「あなた、何族?」と(笑)
それだけ馴染んでるんでしょ^^

そんな塩川さんの挑戦はまだまだ続くようです。
ハノイでは今の所、週一回の販売ですが将来はもっと販売出来るように考えていられるようです。

こんな風に、実際 畑を見せていただく事や話をお聞きする事もないので
今回凄くいい経験になり、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

d0252505_18315604.jpg
購入させていただいた野菜たち。大事に大事に育てられた野菜たち、美味しくいただきました^^




NICO NICO YASAI →

















27,28 Nov. 2015
[PR]

by kon_piro | 2015-12-04 18:39 | 旅行〈バンメトート〉 | Comments(0)

次に目指すは...バンメトート!

ホーチミンでは、いつもお腹が満たされっぱなしで空く暇もなかった。
が!いいの、食べる事が目的だったから(笑)

そしてホーチミンの後はバンメトートへ。
NICO NICO YASAIの農場見学がメイン。
d0252505_00542955.jpg
降り立った そこは、爽やかな気候に空の青が気持ちいい〜。ハノイの空と同じ空とは思えん。
空港も予想に反して綺麗。出来たばかりかな。


タクシーでホテルに向かう。
道路も整備されてて広い。バイクも車も少なくて、メインの通りは皆 制限速度(あるのか?)を守って走ってる〜。公安が厳しいらしい。


ホテルにチェックイン後、すぐ近くのレストランで昼食。
d0252505_00542945.jpg
鶏肉、牛肉、豚肉、野菜。
どれも味付けはしっかりしてて美味しいけど、辛い。ご飯が進む味です。
この辺は辛い料理が多いのかしら。

後で合流予定だったNICO NICO YASAI の塩川さんも通りかかり、結局一緒に昼食(^-^)

さてさて、腹ごしらえの後は農場見学..etcです!



そうそ“バンメトート”ってベトナム語だと“Buôn Ma Thuột”
普通に日本語読みだと“ブオンマトート”のはず。
その読み方がちょっと不思議だったけど、塩川さん曰く「ベトナム語でbuônは“淋しい、maは“お化け”で語呂が悪い?意味が悪い。というので、ベトナム人歌手?が“バンメトート”と読むようになったのが始まり」とか。
なるほどね、確かに“淋しいお化け”じゃね(笑)





27 Nov. 2015



[PR]

by kon_piro | 2015-12-04 00:56 | 旅行〈バンメトート〉 | Comments(0)