カテゴリ:ひとりごと( 26 )

7年目...

もう7月?!
早くて今年も半年過ぎたのね〜なんてカレンダー見てたら、あら今日で丸6年。
ハノイに来てから、そんなに経ったのね。
とは言っても、何も変わり映えしないけど(笑)

振り返るには、まだ早いようね( ̄ー ̄)
来月から新しい事も始める予定だし また楽しみもあるし♪

少しでもわくわくする事探しながら過ごしましょ( ´ ▽ ` )



と、穏やかに始まったはずなのに...
あーーーイラつく!
どーして中途半端な仕事しか出来ないかなー!(♯`∧´)
ったく、そこは6年経った今も変わらぬストレス。
自分の仕事くらい しっかりせい!( ̄^ ̄)
このイライラは、ここに居る間変わらんのだろうな。。。ふんっ。

[PR]

by kon_piro | 2016-07-02 10:53 | ひとりごと | Comments(2)

祈り

d0252505_7543945.jpg


震度7と聞いた時 5年前の震災が蘇り...
胸が騒めき、また自分の無力さに落ち込むけど
不安と恐怖の中 頑張っている人たちがいる、友がいる
無力ながらも 今の自分に出来る事を考える

いろいろ思う所はあるけれど...
一日も早く不安なく眠れる日が戻りますように
一日も早く笑顔で過ごせる日が戻りますように
一日も早く平穏な日が戻りますように

ただただ そう 願うばかり

[PR]

by kon_piro | 2016-04-18 07:52 | ひとりごと | Comments(0)

逢いたくて 逢いたくて~ ♪

ホントにただの独り言。 あ、いつもの事だね(笑)


More
[PR]

by kon_piro | 2016-04-02 22:40 | ひとりごと | Comments(0)

体が目覚めた!

久しぶりに大家さんから電話で「最近、ヨガ 行ってマスカ?」と。
「行ってないです〜」と返事したら「ナゼ?」
「えっと〜...まぁ..その...」と曖昧な返事をし(笑)
それに対して大家さん「勤勉ジャナイですネ!」ストレートに言ってきました(^◇^;)
でも、そう!その通り!的確なお言葉です!

これが日本人同士の会話だったら「なかなかね〜行くまでがね〜」という会話から
「そうなんだよね〜」という感じで共感してもらえるのですが、
こういう会話に限らずベトナム人はストレートに言ってきますσ(^_^;)
ま、そうよね。なんで?って思うのは当然で。

そんな会話から思ったのが、何かにつけて やれない...やらない理由をつけては避けてきたんだなと。ヨガに限らず。
行く場所が遠い、タクシーで行くのも...とか、歩くのも暑いとか寒いとか(笑)、費用が高い、言葉がね〜とか( ̄▽ ̄)
ん?でも自分が好きな事だったら行ってるか。
ま、でも何事も最初の一歩を踏み出さなきゃ進めないって事!当たり前だけどね。


で、大家さんの話はスポーツクラブへのお誘い。
久しぶりに泳いで、その後ヨガのクラス受けて すっかり筋肉痛( ̄▽ ̄)
私はその筋肉痛が好きだったりする。効いてる気がして、心地良い((´艸`*))
そして、ズンバのクラスも受けたりして。
いや〜これまた久っしぶり!ハノイに来てからは初だから5年半ぶり。もう〜楽しかった♪
私の他はオール ベトナム人( ̄▽ ̄) インストラクターもベトナム語で さーっぱり分かんなかったけど 同じく動きゃいいからね。
いやいや、ズンバってこんなに楽しかったっけ〜( ´ ▽ ` )なんか...これで体が目覚めた気がする!
スケジュール見たら、ボディパンプもあるし!
好きで、日本でも受けてたクラス。嬉しい〜。
有酸素運動と筋トレ。これで落ちた筋力つけて、体力つけて、基礎代謝上げよ〜!
なんか...楽しくなってきた♪

[PR]

by kon_piro | 2015-12-19 11:36 | ひとりごと | Comments(0)

日本人の気遣い

先日、日本の家電量販店の様子のTV番組を見てたんだけど。
その中で宅配サービスがあってお客さんのお宅に上がる前に、配送人が新しい靴下を履き替える。。。なんて気遣い!
日本のサービスや気遣いは本当に凄いと思う!
けど、たまに“やり過ぎじゃない?”と思う自分もいる(笑)
消費者にとって、そのサービスや気遣いが当たり前になってしまって
感謝の気持ちも薄れてそれ以上を求め、ちょっとした事でもクレームを付ける。
クレーマー...いたな〜そんな人(ーー;)

そんな風に思うのもハノイに来たからで、あのまま日本で暮らしてたら当たり前になってたのかしら〜? わたし...
いや、そちら側の気持ちが分かるから なってなかったと思う...多分、ね。

ま、自分がそうならなきゃいい事。



ハノイで暮らしてると、いろんな故障が頻繁に起こる。
で、すぐ来てくれるのは有難いけど、大抵一回で直らないしオマケに足の裏が真っ黒で素足で上がってくる...
帰ってからの掃除の方が大変だったりする(笑)
最近は靴下履いて来る人も増えたけど...それでも足跡がペタペタと(´・_・`)
靴下履き替える、とか、そこまでは求めない。
が!せめて足くらい洗って来てくれよ!ベトナム人!と思うのです( ̄▽ ̄)

この日本人の気遣いさを見て思ったのですあります。
[PR]

by kon_piro | 2015-12-07 23:10 | ひとりごと | Comments(0)

来越当初と後悔

来年のテト休暇の話になり。。。
え?!もうそんな話?と思ったけど、10月にも入ったから早くもないのよね。
今年も3ヵ月か~なんて思いながら。決まったら、即 エアチケット予約しなきゃ。



で、先日とあるお店に買い物に行った時の事。

レジで、赤ちゃんを抱いた日本人の方と一緒になり
「住まれて長いんですか?」と聞かれ
「もう5年になります」なんて話をしてたら
「そうなんですね!私、先月来たばかりなんです」と。

当たり障りのない話をしながら
「お住いはどちらなんですか?」と聞いた所「セ〇ナなんです」と言われた所で
私の心のシャッターは半分位下ろされ(笑) 
イヤ 変な意味じゃなく、あそこには日本人の方が多いしお子さん連れが多いから、お友達はすぐ出来るだろうという私の勝手な判断。
そんな話をしたら
「はい、でもお名前がなかなか覚えられなくて。」
「(お店に行っても)何を買ったらいいのか、分からなくて。。。」と。


私も来たばかりの頃は、そうだった。

先輩駐妻さんからは「これでも、便利になったのよ~」といわれた。
それは、5年住んだ今だから私もそう思う。この5年、、、イヤ2,3年急激に便利になった。
ん?便利と言うより、お店が増えて選択肢がいくらか増えたという事。
一ヶ所で買い物が終わらない、スーパーに行っても目当ての物が必ずあるとは限らない。
その辺の不便さはなんら、変わりないから。
この中に居るから幾分快適になったのは感じるけど、いつになっても日本から来て初めて住む人には不便なのは間違いないと思う。

あの当時は行ける(買える)スーパーもUNIマート位しかなくて、連れてってもらったけど"え?ここで何を買えばいいの?"って思ったくらい、日本と違い過ぎた。
野菜は萎びてるし、種類も少ない上に知らない物ばかり。
肉だって一応パック詰めはされてる物の綺麗には見えないし、カエルや見た事ない変な肉しか目に入らなくて泣きたくなった覚えがある。
オットは先にハノイ入りしてたから街の様子やスーパーを見て、私が来ても"一週間位は外食も仕方ないかも"と思ったらしい。
それでも、食べなければ生きていけないし 何とかしなきゃいけないと思うから分からないながらも買ったし市場にも行ったし。
その中で、スーパーのレジに行っても"いらっしゃいませ""ありがとうございました"的な言葉は一切なく、笑顔もなく仏頂面には凄く驚いた。
売ってやってるという感覚。後々、それは配給制度の名残とも聞いた事がある。
そうして時間が経つにつれ、相手も笑顔が少しづつ増えてきた。
それは、多分私も慣れて顔も穏やかになって笑顔で歩けるようになったからだと思う。

いろんな事にカルチャーショックを受けつつ"ここは日本じゃないんだから"と言い聞かせ、従姉に言われた"郷に入れば郷に従え"を思い出しながらなんとか暮らしてきた。


こんな生活にも慣れるて たまに日本に帰ると凄く快適なのは間違いないけど、いろんなお店に行って"余りにも丁寧過ぎやしないかい?"と違和感を覚える事がある。
その話は、またいつか。。。書くとして。



来越する時も、帯同したのはうちだけ。
会社立ち上げで来たから、聞ける人もいなければ知り合いもいなかった。
そんな時、最初にお世話になった婦人会の役員さん。
その方のお蔭で、こうやって暮らせてると言っても過言ではない。
いつも気にかけてくれて、近所の方を紹介してくれたりランチに誘ってくれたり。
帰任する時には後任で来られる方を紹介してくれたり、最初から最後までお世話になった方。
最初お会いした時の、私のオドオド感が半端なかったんだと思う(笑)

その方に限らず、私が出会った方々は良い方ばかり。
人間関係で悩んだことはない、タブン。
ま、駐妻さんの多い何らかのサークルには一切入ってない...ので好きな人としか会わなくていい
というのがあるか。
でも年数が経つにつれ本帰国していく人、他国へスライドしていく人がいる中、友人も減っていくという。。。



そんな事を思い出しつつ、
「これからも、何かあったらよろしくお願いします」と言われ
「そうですね、こちらこそ^^」と、その場を去ったけど。

連絡有無に関係なく、私の連絡先伝えれば良かったのかな〜引き返そうと思うも、両手が荷物で塞がってたし。
結局、伝えられないままなんだけど。
声かけるって勇気いるよな、、、少なくても私は。来たばかりで心細かったんだろうな〜。
そう思うと、余計伝えなかった事を後悔してる自分がいて。
でも、きっと大丈夫。私がこうやって過ごしてるんだから。
縁があれば、きっとどこかでお逢いできるだろう。
その時には話してみよう!と思うけど、お逢いした時に顔を覚えてるか、、、自信がない。
なにせ、こんな感じで一回逢っただけでは顔を覚えられない私。。。( ̄▽ ̄)


こうやって暮らせてるのも、いろんな方に助けられて来たからこそ。今度は逆の立場よね。
[PR]

by kon_piro | 2015-10-03 14:51 | ひとりごと | Comments(2)

戦後70年

9月2日はベトナムの独立記念日。
独立から今年で70年。
それを記念してパレードがあったり、花火の打上げがあったり...両方見てないけど。
パレードはTVで見ただけ。
それでも、一糸乱れぬ動きに思わず感動。
いつも見慣れてる人たちと一緒?と思うくらい(笑)
数日前から予行演習やらで交通規制もあったり。
1日の夜中は街中はほとんど通行止め?らしくノイバイ空港から家まで遠回り。
それでも、空港からロンビエンの方までは綺麗に道路が整備されててビックリ。いつの間に。
そちらからイオンの方を通って家に。
いつもの+100,000đ位で帰れたけど。

ちゅー国は3日が抗日戦争勝利記念式の為、空港のTVは抗日戦争のドラマや映画のCMばっかり。
イミグレーションではパスポート投げられるし、ほれっ!って感じで。ふんッ。


で、恥ずかしながら日本が降伏文書にサインしたのが9月2日って...今年知った(^^;;


戦後70年、いろんな70年目を迎えたんだな〜。

[PR]

by kon_piro | 2015-09-05 17:08 | ひとりごと | Comments(1)

ただいま ハノイ

昨夜 ハノイに帰って来てしまった〜(笑)

いつものどんよりハノイに戻ってた。
今日は雨降りだし、涼しい。
日本は...猛暑日があったりで暑い暑い。
それでも、ハノイほど湿度がないから息苦しさはないからね〜。

地元に帰れば
広〜い空、澄んだ空気、輝く綺麗な緑。
夜、家から一歩出れば満天の星空に天の川が綺麗に見えて 流星まで見れたし(*´◡`*)
ま、田舎だからだけど(笑)

5年前までは、これが普通だったんだ〜なんて思ったり。
良い所に住んでたのね、私( ´ ▽ ` )

さて、これからのハノイ生活どう過ごそうか...
[PR]

by kon_piro | 2015-07-30 00:10 | ひとりごと | Comments(4)

漢検

一ヶ月前、密かに漢検2級を受検してまして。。。
その結果速報があり....合格!やった!
今まで漢検に興味もなかったし、受検した事もなかったけどね。
なぜに漢検?って感じ(笑)


それは.....
[PR]

by kon_piro | 2015-07-03 23:57 | ひとりごと | Comments(2)

夜明けの月

d0252505_12384299.jpg

今朝の月。

太陽が輝く日中の青空も好きだけど、夜明けの時のこんな蒼も好き。

“あお”は大好きな色^^
[PR]

by kon_piro | 2015-04-13 12:32 | ひとりごと | Comments(2)