<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

MOCHI SWEETS

前にベトナム語の先生が絶賛してた和スイーツ、大福。
ホーチミンにしかなかったんですが、ハノイにも出店したよう・・

d0252505_14163043.jpg
きちんとした店舗ではなく歩道になってたスペースに設けた模様。

d0252505_14171939.jpg
日本を意識したようなディスプレイです。

15種類。まぁどれも“有りかな”って感じですが、ベトナムらしいというか南国らしいところで
“ヨーグルトマンゴー”と“マンゴームース” ん~~餅との相性はどうかな。

d0252505_1425767.jpg
ちょっと洒落たデザイン。上品な感じ。

d0252505_14253740.jpg
こんな感じの6個入りの箱。他に12個入りの箱もあったかも。

解凍を待てず、半解凍ぐらい。。イヤ1/3位の解凍だったかもで食べてみました・・・^^; 大好きな抹茶。
解凍しきってないからか、周りの餅はちょっと硬い感じ。餅というより・・・求肥っぽい。
中の抹茶は、普通に抹茶でした(笑) ここでは、抹茶を期待しても期待はずれが多いので。
味も想定内の味です(笑) なかなかおいしいでした!!

日系の企業が展開してるのかと思ったら、中国企業の様でした。
ハノイでも大福が食べられるようになったのは、うれしいです♪
家からも近い所なので、また買いに行くかな~~

遠い所に移転or撤退なんてことがないといいですけど(笑)
[PR]

by kon_piro | 2012-05-26 14:55 | ハノイ生活 | Comments(2)

まだ、抵抗が・・

またまたタクシーネタ^^;

d0252505_18273839.jpg

先日乗ったタクシーにこんな物が飾られてました。銃弾(多分・・)で出来た、戦車の模型。
乗った時から私の目は、釘づけに。前の席に座って観察したいくらい^^
ドライバーのおにいちゃんに“写真撮って良い?”って聞いたら
はにかみながら“うん(*^^*)”と言って撮らせてくれました。
その後はしばらく黙って乗ってたんですが、何か気になるのか後ろをちらちら見始め・・
「Chi den Viet Nam ナァォ チュアー?」と一言一言子供に話しかけるように聞いてきました。
“まぁ~ なんて優しいおにいちゃんなのかしら”と思いながら聞き返し。。^^;
でも、言ってる意味が解らない(・.・;)
「ごめん、解らない。ベトナム語は難しいね」と、これで会話終了。 (-.-)チーン

で、この事をベトナム語の先生に聞いたら「それはまだ習ってない文法ね」と言われ
答えられなかった事にちょっと安心し。
先生「後は何話したの?」
私「ベトナム後は難しい って言って終わりました」
先生は“聞ける事あるでしょーーー”みたいな顔をして
歳は?名前は?職業は?どこに住んでるの?とか。。」って(゜.゜)
確かに習った事ばかりですが、やっぱり抵抗あるんだよね~~こういうプライベートな事聞くって。
ベトナムでは普通なんだけど・・
  まず歳を聞くのは目上か目下によって“あなた”の呼び名が違うから。
  女性で目上であればChi、目下であればem。もっともっとあるんですけどね。
だから歳を聞くんだけど。
タクシーの運ちゃんは格好の会話相手になるんだろうけどなぁ~~
ベト語を話せる友達は、運ちゃんとの会話を楽しんでるよう^^が、たまに変なやつがいてナンパしてきたとか(-.-)
それもいい年のオヤジだったらしいですが・・

ん~~私のベト語を解ってくれるのは先生とアパートのおばちゃんだけなので。。
どんどん(!?)話しかけてみようかしら~~
[PR]

by kon_piro | 2012-05-25 18:57 | 習い事・趣味 | Comments(2)

サパ旅行 2

今日のタクシーの運転手。
82,000ドンの所、102,000ドンを出したら22,000ドンかえって来た~~。
“2,000ドンは要らないよ(^_-)-☆”みたいな感じで。こんなの初めて~。
「Xin cam on (どうもありがとう~) (^v^)!!」っと、とびっきりの笑顔(??)で受取りました(笑)

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***

えっと~サパ2日目。午前、午後と二本のトレッキング。

午前中 カット カット村 ~ イ リン ホ村
d0252505_2035913.jpg
カット カット村にお住まいと言うガイドさん。(写真にちょっと写ってる方)
途中、ご自宅を拝見しつつ 石段を下る下る・・・  

“下ったら、当然登るよな~(- -;)”と思いつつ・・
d0252505_2073768.jpg
その先に待つものは・・・
d0252505_2083641.jpg
マイナスイオンいっぱいの滝~~!!すっごい!気持ち良い~~。
こんな清々しい心地よさ、いつぶりくらいだろう?
ハノイでは味わえない。いっぱいいっぱいマイナスイオンを浴び、さて登りましょう(^^)/

d0252505_20193725.jpg
ぜーはーぜーはー=3 言いながら・・

d0252505_2022656.jpg
登りきる直前に会ったブタの親子^^ ほのぼの♡


私達二人がぜーはー言ってる隣でガイドさん曰く「僕は疲れないよ。ここ3周してトレーニングしてるから^^」・・・(@_@;)体力違いすぎ・・



午後
タ フィン村
ここはザオ族の村。
眉毛、髪の毛を剃って赤い布を頭に巻くのが特徴。眉毛がないって・・怖い。
午後からは天気も良くなり、緑がさらに綺麗に見えるぅ。
d0252505_20333638.jpg
ここでも、家族総出で田植えです。

d0252505_20343224.jpg
ザイ族のおばさん。最初から最後まで私達に着いてきました^^; 
「おみやげに買って」と。何も買わなくてごめんね~。

d0252505_2037694.jpg
途中から、どろどろの田んぼの中(畦道)を歩き・・はまりそうになりながら。

d0252505_20393759.jpg
「これ、マリファナだよ」と教えてもらい~。

d0252505_20411626.jpg
最後、ザイ族の可愛い子達に出会い^^ とんぼ捕まえに必死になってた。      


2日目のトレッキングは なかなかキツかったけど、楽しかったぁ~。
綺麗な空気に緑、可愛い子達や動物に癒されました。
どこの村の子達も皆、可愛い~~。何なんだろう??純粋な瞳にちょっとはにかんだ笑顔。
ホント萌え~~❤って感じでした。
おばちゃんも満面の笑みで「かわいいね~きれいだね~」と日本語で商売。
そんなおばちゃん相手にこっちも「お願い!まけて~~❤」と^^いやな顔一つせず(?)最後は「うん」と。
また、私の拙いベトナム語を聞いて理解してくれた おねえちゃんが居たり。
ハノイ人とは違った感じですね。まぁ~観光客慣れしてるからなんでしょうかね~。
それだけじゃないような気がするけど・・・

そんなこんなで、また夜行列車でハノイまで。
また息苦しい夜か。。と少々凹みながら列車に乗り込んだら、私達二人だけ!!ラッキー☆
「うれしすぎるぅ~うれし過ぎて眠れないかも!」なんて言ってましたが、早々に爆睡でした(笑)

今度は、また違う時期に行ってみたいなぁ~。
    
[PR]

by kon_piro | 2012-05-21 21:10 | 旅行〈サパ〉 | Comments(0)

サパ旅行 1

今日から“TAITANIC 3D”が公開らしい(*^。^*) 是非、行かねば~~♪

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***

避暑地として、少数民族の村々で有名なサパ
夜行列車に揺られ、お友達と行って来ました^^
1部屋に4人で寝るには息苦しい感じではありましたが。。
揺れる、うるさい、急停止・・で眠れたのか眠れないのか分からない状態で到着しました。

で、あいにくの雨。
この時期はほとんど雨が降らないからと言われたのになぁ~(-.-) 

午前中のトレッキングの予定でしたが、雨&眠いで午後に変更してもらい休憩。
トレッキングに出かける時は雨は止んだものの、霧が深いし寒い。
私はちょうど良い位でしたが、友達は長袖1枚では足りないほど寒がってました。
寒がりな私ですが、体は東北仕様らしい。。^m^

ラオ チャイ~タ ヴァン トレッキング
d0252505_18153267.jpg

d0252505_184137.jpg
眼下に広がる棚田。田植えが始まったばかり。
全て田植えが終わり、青々とした様はまた素晴らしいだろうな~。
6,7月になるとその様子は見れるそう。
9,10月になると稲穂が黄色になり、あたり一面黄色で染まるそう。
その時期時期でいろんな姿を見せてくれるようです。

d0252505_18223964.jpg

d0252505_18233379.jpg
田植えは、もちろん1本1本手植えです。結構生長した苗を植えてる感じです。

d0252505_1827248.jpg
水牛も仕事を終え、お食事中です^^

d0252505_1830320.jpg
かわゆい❤結構、放し飼い?野良?犬が多かったです。


d0252505_1833141.jpg
こんな可愛い子達に出逢えたり^^


まぁ、昔は日本でも全て手作業だったんでしょうが。その時代を知らない訳で・・ただただ、“すごいね~~”と驚き、感心するばかり。
でも、ここで生活してる人はこれが当たり前なんだろうなと思ったり。
が、こんな所でも携帯電話は普及してる様で(゜.゜)そのギャップさがまた何とも・・^_^;

   
[PR]

by kon_piro | 2012-05-18 18:44 | 旅行〈サパ〉 | Comments(2)

CLUB DE L'ORIENTAL

今日のタクシー。
乗ってからしばらく走り、ふとメーターを見ると「30,000」の表示。
おいおい!!まだ基本料金分も走ってないぞ!!と思い、メーターを指さし「リセット!!」と言ったら
タクシーの運ちゃん「えへへ(*^^)」とな!
ったく油断も隙もあったもんじゃない。タクシー乗っても気が抜けません(-.-)

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** **

で、友達と“もちもち生春巻き食べてみたいね~”と高級ベトナム料理のレストランへ。

見た目からして高級そう・・
d0252505_23165927.jpg
d0252505_23174894.jpg


ランチのセットメニューをオーダーしましたが、その中にお目当ての物はなく単品でオーダー。
d0252505_23212513.jpg
これが噂の“もちもち生春巻き”。一口・・ん!おいしい❤初めてのこのもちもち感。じっくり味わって頂きました。

セットメニュー
d0252505_23281512.jpg
揚げ春巻き。中身の具はそんなに種類も多くないようで、あっさりした感じの味。

d0252505_23292459.jpg
ザボンと海老のサラダ。味付けも甘からずで、ザボンの爽やかさがいい感じ。するめ(?かな)を細く細く裂いたのが入っていてピーナッツとともにアクセントに。

d0252505_2330416.jpg
青梗菜の炒め物。あっさり塩味。シンプルなのにおいしい~❤簡単そうなのに家でこの味、この色艶がでない。。

d0252505_23314782.jpg
チャーハン。パラパラチャーハン。おいしかったです。

d0252505_2332451.jpg
チキンのグリル。フライだったかな?^^;これも普通ぅにおいしゅうございました。

d0252505_23333921.jpg
デザートのフルーツ。食べ慣れたものばかり^^

味付け、盛り付け、全体的に上品な感じでした。量もそれほど多くないかな?と思ったけど、最後は満腹=3
お客さんは私達の他に西洋人?の方が一人のみ・・^^;
お昼よりも夜がメインなのかもしれません。接待で使うようなお店かなぁ~。
お値段も高級でした(*^。^*)

でも一回は“もちもち生春巻き”食べてみたかったので、満足です^^
[PR]

by kon_piro | 2012-05-10 23:54 | ハノイ(カフェ・レストラン) | Comments(0)

お宝ありますか??

今年の5月、去年より暑くない?!と友達と旦那さんに言われましたが・・・
ん~~そんな気もするし、同じような気もするし。すっかり忘れました^_^;
でも、まだ5月。序の口、もっともっと暑くなるんだろうな。

天気が良いのは気分も良いけど、その分陽射しが痛いし暑い(@_@;) 少しは曇っておくれ。
天気が悪いと悪いで、太陽見たいよ~~と。そう思う私はわがまま?
何事もほどほどが良い(*^。^*)

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** 
出かけた帰り、ふと目に留まったこんな絵。
d0252505_22452211.jpg

最初、どうなってるのか理解できませんでしたが・・
地面の穴のあいた所に、犬が頭を突っ込んでる(゜.゜) が、お目当ての物が銜えられないのか
何度も頭を入れたり抜いたり。その真剣さ、おもしろおかしく(*^^)
開いた穴、どう見てもゴミしか入ってなさそうなんですけどね。
結局、最後はどうなったかは分からずでしたが。

と、アパートに入ろうとしたら入口に
d0252505_22532318.jpg

どぉ~んと横たわった大家さんのネコ。
最近かわいくなったわねぇ~~少し。と思って、カメラを向けたら“プイッ”と顔をそらし(-.-)
“チェッ やっぱかわいくないヤツ”と思ってたら、どっかに行っちゃいました(-.-)

私のねこ嫌いが伝わったかしらぁ。

※ねこ、嫌いな訳じゃないけど・・犬派です。どうでもいい事ですけど^^;
[PR]

by kon_piro | 2012-05-09 23:01 | ハノイ生活 | Comments(0)

カンボジア旅行 2

アンコールワット観光が終わって夕景鑑賞へ。
登る事、約30分?? 日中の暑さで体力消耗した後の山登りは辛かった(@_@;)へとへと・・
d0252505_1848503.jpg
プノンバケン
さらにこの急な階段を登り・・
d0252505_18505545.jpg
どこに居ても暑い。。。何とか日陰を探し、サンセットを待つ・・
が“夕陽が完全に沈むと下りる時、真っ暗で危ないのでその前に下ります”と。。なぁ??
言われれば、納得。街灯ある訳でなし・・暗闇は怖い。
d0252505_18553116.jpg
実際はこれより、だいぶ明るいです。この時点では、まだまだ眩しくて直視出来ない~~(>_<)

その後はお決まりの“アプサラダンスショー”を見ながら夕食。
d0252505_1859383.jpg
お見事!あの指の反り。
片足立ちでの足の屈伸。“コアを鍛えてるんだろうな~~”とかそんな事ばかり^^;
おビールを頂き食事も終わってのショーだったので、私はただただ眠かった(爆)
せっかくのショーなのに何て失礼なヤツ・・スミマセン 旦那さんは楽しんでました♪

そして・・三日目の朝はアンコールワットからのサンライズ鑑賞で5時集合(゜.゜)
d0252505_1961655.jpg

d0252505_1971054.jpg
この頃、すでに飽きてきていた私^^; 暑いし、眠いし、人多いし・・・

一旦ホテルに戻り、朝食。

d0252505_19103113.jpg
バンテアイス・レイ
d0252505_19115878.jpg

d0252505_1913263.jpg
ここの彫刻は他と比べて深くて細かい。綺麗~~。

プリア・カン
d0252505_19154358.jpg

d0252505_19163614.jpg
ここは他と違って作りが西洋っぽい。柱が丸いから??

d0252505_1917345.jpg
世界遺産の中で、普通ぅ~にお昼寝(笑)

最後に、トンレサップ湖の水上生活
生活に必要な物は何でもあるそうです。
d0252505_19223274.jpg
学校。ベトナム語表記もある??と思ったら、ベトナム人もここで生活しているそう(゜.゜)

d0252505_19232420.jpg
教会もあり。

d0252505_1924277.jpg
お家。

d0252505_19245659.jpg
カメラを向けたら手を振ってくれたおじさん^^

d0252505_19274034.jpg
たらいに乗った女の子・・蛇を首に巻いている?!!(@_@;)

これで二泊三日の旅行は終わり!!
他に訪れた所もたくさんあります。書ききれない・・・ので抜粋して。。^^;
とてもとても三日間では回りきれないほどの遺跡があります。

あまり期待してなかった旦那さんでしたが“行って良かった!!”と満足してました。
昔の人の知恵ってすごい・・何の道具も無い時代にこれを造り上げたって。。と感動してました。

機会があれば他の遺跡も訪れてみたいです。
ガイドさんも“いつでも私達はwelcomeです!^^”と“至らない事もあったと思いますが・・”と言ってましたが、イヤイヤ充分しっかりガイドしてくれました。
詳しく説明してくれて、それだけ自国の遺跡に誇りを持っているんじゃないかと思いました。

どっかのガイドとは大違い(-.-)

これぞ、世界遺産!!納得でした。
[PR]

by kon_piro | 2012-05-03 19:45 | 旅行〈カンボジア〉 | Comments(0)

カンボジア旅行 1

ベトナムで数少ない連休。
今回は4月28日から四連休!! 二泊三日でカンボジア“アンコールワット遺跡”に行きました。

一年の中でも一番暑い季節。ハノイに居ても暑いんだからいいんじゃない?!と思って行きましたが・・
陽射しが痛い(@_@;) 汗だくの三日間でした。

d0252505_17245112.jpg

d0252505_17265343.jpg
バイヨン
“クメールの微笑み”をたたえた観世音菩薩。塔の四面に刻まれた観世音菩薩が54基。
顔がいっぱい!!見る角度、光によってそれぞれの表情が違います。その様は壮観です。
この中に、京 唄子さんに似た観世音菩薩も居ます(笑)


d0252505_1741227.jpg
タ・プローム
アンジェリーナ・ジョリーの映画「トゥムレイダー」の撮影地になった事で、有名になったらしい。
ガジュマルの樹の根が成長して遺跡を侵食しています。自然の力の偉大さに驚きます。


d0252505_17542984.jpg
アンコールワット
d0252505_17591562.jpg

d0252505_180737.jpg

d0252505_181246.jpg
たくさんのデヴァター(女神)の彫刻がありますが、これは唯一歯を見せて笑ったデヴァターだそう。
d0252505_1844096.jpg

いろんな物語の彫刻の中で、目を背けたくなるようなシーンも・・・頭からお尻まで串刺しにされた人間の絵があったり。
そんな彫刻の部分が“ポルポト”政権時代とダブり、悪の方の顔が削られたりしたと話してくれました。

アンコールワットの中で小さな子供が話しかけてきました。
“Present for you ^^”と自分が書いた絵を差し出して・・
d0252505_18224021.jpg
“物売りかな??”と戸惑いましたが“大丈夫です。プレゼントです。”とガイドさん。親を亡くした子たちでした。
内戦や戦争・・まだまだ最近の事なんだな・・
“Bye Bye!”と見送ってくれた子供たちの、何の曇りもない綺麗な瞳に屈託ない可愛らしい笑顔が忘れられません。
[PR]

by kon_piro | 2012-05-03 18:42 | 旅行〈カンボジア〉 | Comments(0)