Bún bò Huế

昨日やっと荷物を出してスッキリ。それでも後片付けでバタバタ。
今度は帰りの荷造りね。。。 ふぅ~。



今日のお昼は、
いつも横目で見て通り過ぎてたBun bo Hueのお店へ。
d0252505_01055235.jpeg
二軒隣にも同じお店あり。
激混みというわけでじゃないけど、いつもそこそこ混んでる。
から、気にはなってた(笑)


d0252505_01062069.jpeg


お目当てはBun bo Hueなので迷うことなく注文。
d0252505_01053038.jpeg
あ、、、豚足?。。確かに写真通りだけど^^;
血の塊、、、も^^;
反対側の壁見たらメニュー表があった。
が、見てもよく分かんなかったけど(笑)


ん、甘めの優しいスープで美味しいな~
とそこにチャイン絞ったら、入れ過ぎ。すっぱ(笑)
最初の味が。。。で、サテを加えて。まぁまぁ。



ちゅるんとしたこの麺がまたいい。肉も柔らかい。
付け合わせのバナナの(はず)花が硬いこと。
こんなに硬いっけ?と思うほどꉂ (๑‾ ꇴ ‾๑)



料理教室で作って食べたBun bo Hueの方が好きー!



[PR]

# by kon_piro | 2018-02-08 01:19 | ハノイ(食べ物) | Comments(0)

テト近し

今年のテトは2/16 街中も忙しないね~。
今年は他人事だけど。


d0252505_00343730.jpeg
桃の木。桃色が可愛いらしいんだよね~。



d0252505_00351284.jpeg





d0252505_00363656.jpeg
チャンティエンプラザもテト仕様。
シクロとオジさんが画になってた(´艸`*)



d0252505_00353467.jpeg
ふらふら歩いてて見上げたら無憂樹も咲いてたり。



d0252505_00361308.jpeg
Hoa Banも咲いてたけど。。。



寒い寒いと思ってるけど、季節は移ろってるね~。





[PR]

# by kon_piro | 2018-02-05 21:33 | ハノイ生活 | Comments(0)

Bún riêu cua 食べ比べ

ずっと気になっていた旧市街にある Bun rieu cuaのお店へ。
美味しいお店は近所にあるんだけど、他にもないのかな~と思って探したお店。


ここ。知らなきゃ、やっぱり通り過ぎる。。。
d0252505_22240903.jpeg
間口狭ッ。


両壁沿いにテーブルが作られてあり10人も入ればいっぱい。
行った時も席ないかな?と見ててたらおばちゃんが手招きしてくれた。
案内されたのは一番奥の席。電灯も点いていないので薄暗い。
ここでも何も言わずずとも野菜が出てきて、あっという間に運ばれてきました。


d0252505_22253143.jpeg
豆腐が乗ってるだけです。
一口スープを飲んだら結構トマトの酸味がある~。
で、ブンは気持ち太めな感じかな。
カニの出汁もあるし、ここのも美味しい。


他のお客さんの話声もなく、皆さん黙々と壁に向かって食べます(笑) 静か~。
食べてるうちにだんだん混んできて待ちのお客さんも。たべたらさっさと退散。
写真撮れる時間もスペースもなく。。。


帰り際さっと1枚。
d0252505_22244073.jpeg
入ってすぐの所におばちゃんが座ってて、
作って?盛ってくれます。
オプションで色んな具材があるみたいね。





そして次の日。出掛けた帰りがけ、いつものHoa Ma通りのBun rieu cuaを食べに。
d0252505_22255985.jpeg
いつもは豆腐のみで注文するけど
gio(ソーセージ的な)1個追加で。

スープ一口。うん、やっぱり安定の美味しさ。
酸味も程よくバランスいい。



旧市街のお店より、こっちの方が好きだな。食べ慣れてるというのもあるかもだけど。
トマトの酸味も良かったけど、あとは好みよね(´◡͐`)



で、この数日後に再び(笑) 最後だから!とタップカム(๐˃̶艸˂̶๐)
d0252505_22263788.jpeg
牛肉、つくねっぽいのとさつま揚げ。エビ。。。
とにかく具沢山(๑˃͈꒵˂͈๑) お腹いっぱい満足でした。







ここんとこブンばっか食べてるꉂ (๑‾ ꇴ ‾๑)
この他に、旧市街行ったついでに久しぶりのbun bo nam bo
d0252505_22322779.jpeg
底に隠れてる具材を麺と混ぜ混ぜして。
中途半端な時間にも関わらず、お客さんがいっぱい。
相変わらずの人気店です(´◡͐`)






[PR]

# by kon_piro | 2018-02-04 21:49 | ハノイ(食べ物) | Comments(0)